みんな大好き「チャリで来た」が歌舞伎町に来た!

どうも、がねりんだ。

※写真はイメージ(©Shutterstock)

 

どうやら秋が始まったらしく、最近非常に寒い。こうも寒いと寂しさも一層濃く感じてしまう。今回は1つ大きな別れがあった。そう、坂口杏里が引退したのだ。詳細は記事内で紹介するが、寒い時期の別れというのは寂しさが3割増しだ。今回は「坂口杏里、芸能界引退」「ホスト大智の家族に魔法使いが誕生する」「『チャリで来た』の顔ハメ看板が登場」の3つを紹介していく。

 

 

 

坂口杏里、芸能界引退

もう知っている人も多いだろう。坂口杏里が引退する。10年もいた芸能界を離れるのだ。きっともう戻ってくることもないのだろう。ただ、正直なことを言うと私はどこか引退するのではないかという予感がしていた。

AVデビューをしても酷評され(主にお尻の汚さ)、恐喝事件で嘲笑の的にされ、2本目のAVも出したけどイマイチ話題に上がらない。彼女に芸能界の居場所はなかったのではないかと思う。わかってはいた、わかってはいたけど・・・・。

いま、僕のキーボードは涙で濡れている。くそぉ、くそぉ・・・、次回から一体誰をネタにすればいいんだ!

ちなみに今後はキャバ嬢として頑張っていくらしい。それが六本木なのか、歌舞伎町なのかはわからないが、一般人となるので大きなニュースにならない限り、取り上げるつもりはない。ただ、少し期待はしている。がんばってください。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/29/sakaguchianri_a_23228010/

 

 

 

 

ホスト大智の家族に魔法使いが誕生する

ホスト大智の家族に魔法使いが誕生したらしい。魔法使いになる方法は大きく分けて2つ。

・ホグワーツ魔法魔術学校に通う

・童貞のまま30歳を迎える

となっている。できれば前者であってほしいが、わざわざイギリスのキングス クロス駅94分の3番線に行く手間と、自分が魔法使いだとマグルにばらした時点で忘却術士に記憶を消されるはずなので、前者の可能性は低い。

ということは考えられるのが後者。限られた人間しかたどり着けない境地に到達したらしい。ここまで童貞を守り抜いたことへまず拍手を送りたい。

https://ameblo.jp/idaichi/entry-12316056930.html

 

 

 

『チャリで来た』の顔ハメ看板が登場

みんな大好き「チャリで来た」。ネット界隈では非常に人気なネタ画像であるが、これがなんと顔ハメ看板としてラブホテル『ラピア』の近くに設置されたらしい。

恐らくこの世の中にある顔ハメ看板の中で唯一ハメる価値のある看板かも知れない。自転車で来ている方はもちろん、徒歩や車で来られた方もあの独特なイキり感を体験してみて欲しい。

https://twitter.com/sento1025/status/915874261029367808

 

 

 

まとめ

今月上旬は坂口杏里との別れが非常に印象深くなってしまった。六本木のネタ担当は彼女しかいなかっただけにややショックだ。少し本題から逸れてはいるものの、これまでたびたび話題に挙げただけに引退に関する情報も伝えたかった。坂口杏里という爆弾を手放してしまった六本木は今後どうなるのか。10月下旬も非常に楽しみだ。

 

 

ライター:がねりん