夜の街で起きた、とんでもニュース!(8月前半)

眠らない街歌舞伎町。昼だけではなく、夜も話題はてんこ盛りだ。

どうも、がねりんだ。

 

歌舞伎町は昼も夜も日本の中心。話題も当然豊富だ。ちょっと見ていけば、面白そうなニュースがわんさか飛び出てくる。

8月に入っても歌舞伎町・六本木はフルスロットルだ。夏休みに入っても楽しませてくれる。今回はその中でも厳選した3つのニュースを紹介していこう。

 

 

①坂口杏里ナンバー・ワンに

ロッキーって観たことあるだろうか、ロッキーといえばひどいぐらいボコボコにされK.O寸前だったが、何度も立ち上がり最後は大逆転で勝利を収めるシーンが有名だ。あのシーンカッコよかったなー。人類なら、ぜひ観たほうがいい。

ただ、正直な話あんな奇跡はなかなか起きない。と思っていたが、奇跡は起きた。これまでさんざんやらかしまくり、世間からK.O寸前にまでボコボコにされていた坂口杏里が84日にInstagramでラウンジの7月度総合ランキングでナンバー・ワンになったことを明かした。

これまで坂口杏里の行動を追っていた私からすれば、涙なしではこの結果を見れない。そろそろ「エイドリア〜ン」と叫び出しそうな勢いだ。これこそ努力の結晶。セクシー女優としての人気は右肩下がりとなっているのは置いといて、とにかく「おめでとう」と言いたい。

 

https://myjitsu.jp/archives/28316

 

 

②歌舞伎町にスパイダーマン?

スパイダーマンといえば、ビルとビルの間を蜘蛛の糸で颯爽と飛び回る姿が印象的だ。私もスパイダーマンは好きでよく観ている。何度も主人公が変わっていることはさておき、ストーリーは抜群に面白くて何よりカッコイイ。

私も子どもの時、1度はワイシャツのボタンを引きちぎって、スパイダーマンのスーツに早着替えしてみたいと思っていた。そんなスパイダーマンが神輿に乗って歌舞伎町にやってきた。

・・・?ちょっと意味がわからない。神輿?乗って?全然想像ができない。ただ、これは実話とのこと。会場は夏祭りをイメージした和太鼓などが響き、まさにお祭り状態。主演であるトム・ホランドも「この演出は、世界一クールだね!」と半分本音、半分リップサービスであろうお褒めの言葉をいただいている。

神輿の上という、大胆な演出ではあるのものの歌舞伎町にスパイダーマンが来たのは喜ばしいことだ。

 

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170808-OHT1T50007.html

 

 

③あごパッカーン男VSあいのり 開幕!!

一応、一般人という括りのはずなのに定期的にニュースに登場するあごパッカーン男こと神風永遠。ネットのおもちゃにされてしまい、変な形で知れ渡ってしまったがこの知名度を利用し、面白いことを始めるようだ。

その名も「全日本パリピ飲み会選手権」。相手はなんと元あいのりメンバーらを含む12チームで競い合うとのことだ。なぜ元あいのりメンバーなのかは全くわからないが、この大会をAbemaTV7時間も生放送するらしい。もうなんか色々スゴイ。

そして、優勝者には賞金300万円が贈呈される。ぶっちゃけ結構面白そうだ。放送は819日(土)夜7時〜となっている、ゴールデンタイムにあごパッカーン男の実力を観てみようではないか。

 

http://www.tvlife.jp/entame/133277

 

 

【まとめ】

8月上半期もニュースは豊作だ。中でも1番気になったのは坂口杏里だろう。ゴシップガールとして破天荒な人生を送り、今は絶頂状態といえるだろう。これまでたびたび坂口杏里を取り上げてきたが、1番ホットするニュースで安心している。

このまま上昇気流に乗ってくれればいいが、破天荒な彼女は収まってくれるのか。下半期のニュースにも注目だ。

 

 

ライター:がねりん