夜の街で起きた、とんでもニュース!(7月後半2)

さすがに最終週ぐらいは静かにしてくれるだろう。その期待を大きく裏切るのが歌舞伎町のいいところでもある。

※写真はイメージ(©ぱくたそ(www.pakutaso.com))

 

 

どうも、がねりんだ。

 

7月も色々あった坂口杏里がホスト通いを再開したという噂から始まり、VR ZONEなどさまざまなデートスポットも爆誕し、正直なところお腹いっぱいだ。

 

最終週ぐらいはのんびりいきたいところだが、そんなの歌舞伎町は知ったこっちゃない。最終週もフルスロットルで話題を提供してくれている。今回はそんなホットな街、歌舞伎町・六本木のニュースを振り返っていこう。

 

 

①坂口杏里、六本木で同伴出勤

 

まず最初のニュースは坂口杏里が六本木で同伴出勤を行ったことからだ。坂口杏里は定期的に話題を提供してくれるので非常に助かる。そんな坂口杏里は7月26日に六本木のイタリアレストランで同伴出勤をしたことを明かした。

 

坂口杏里の勤めているラウンジというお店では同伴出勤は大きなポイントとなる。意気揚々をTwitterに投稿しているあたりかなり嬉しかったのだろう。なんだかんだ元気でやっていてよかった。

 

Twitterのリプライの中には「夜の仕事もAVも辞めて欲しい」という声もあるが、私としてはなんだか生き生きしているようにも見えるのでこのまま我道を突っ走っていって欲しい。

 

参考:https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/26/0010407525.shtml

 

 

②五輪を控え、歌舞伎町の巡回強化

 

五輪を控え、歌舞伎町の巡回を強化したという情報が入った。そう言えばあと3年え東京オリンピックだ。真角実感がわかない・・・・。パトロールでは違法な客引きなどを注意したという。今回、巡回強化を行った理由にオリンピック・パラリンピックによる環境客増加に備えて治安良くしたいという考えがあってとのこと。

 

確かに世界有数の繁華街である歌舞伎町の治安は良いことにこしたことはない。歌舞伎町やってきた外国人にはぜひいい思い出を残して行って欲しいものだ。

 

参考:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170726/k10011075721000.html

 

 

③亀田興毅、あごパッカーンホストと漢の約束を果たす

 

5月にAbemaTVの大型企画として放送された「亀田に勝ったら1000万円」で一躍Twitterのおもちゃにされてしまったあごパッカーンホストこと神風さんと亀田興毅が一緒にお酒を飲み交わしたとのこと。

 

実はこの2人試合が終わったあとの後日談で今度はお酒を飲もうという漢の約束を交わしていた。番組上流れで言っているのだなと思いながら視聴していたがまさか実現したとは驚きだ。亀田興毅のほうがお店に訪れたとのこと。その後、プロとして接客をする神風に感動し、最大級のリスペクトを送ったとのこと。どちらも漢として素晴らしい。

 

参考:https://abematimes.com/posts/2716588

 

 

まとめ

 

4週もなかなかのパンチのあるニュースが多かった。危うくあごをパッカーンといかれるところだった。中でも個人的に注目なのが坂口杏里だ。なんだかんだ楽しそうに仕事をしていてなぜだかホッとしてしまった。向こうの方が年上なのに。7月も話題満載だった。8月がどんなニュースを提供してくれるのか楽しみだ。

 

ライター:がねりん