夜の街で起きた、とんでもニュース!(7月前半)

歌舞伎町や六本木は話題の絶えない土地だ。人が多く、東京の中でも大規模な街だからだろう。

 

私はがねりん。

歌舞伎町や六本木の情報を集めているライターだ。

 

歌舞伎町や六本木はたった1週間だけでもいろんなことが起こる。今回は、歌舞伎町や六本木を3つに厳選して紹介しよう。

 

 

①坂口杏里がホスト通い?

©ぱくたそ(www.pakutaso.com)

※写真はイメージ

 

少し前にホストから3万円を脅し取ろうとし、恐喝未遂の容疑で逮捕されたセクシー女優のことを覚えているだろうか。そう、坂口杏里だ。彼女は大のホスト好きとして知られており、大女優であるお母さんの遺産やAV出演のギャラを惜しげも無くホストに使っている。

そしてすっからかんになり上記の事件を起こしてしまい、それ以降ホスト通いは控えている・・・ように思ったがそうではないらしい。

事件後、歌舞伎町にあるホストクラブが入っているビルへ入っていったなどの目撃情報があった。一応本人は地下にあるBARに行っていただけと行っているが、事件のほとぼりが冷めない中で、堂々と大手グループのホストクラブに姿を見せている情報も入っている。

ただ、1度はすっからかんになったのにどうしてホストクラブに行けるの?と疑問だろう。理由はセクシー女優のかたわら会員制高級キャバクラで、鬼のようにシフトを入れて働いているからだ。しっかり稼いで、まだ通い続ける一途なホスト愛は素晴らしいと言えるだろう。世の不倫・浮気をしている方たちは、彼女の一途さを見習って欲しいものだ。

 

 

②ハレバレPECORI SHINJUKUでお菓子メガ盛り!

※写真はイメージ

 

洋風ベースのごちそう、そしてお酒を楽しめお店がコンセプトの、ハレバレPECORI SHINJUKUが歌舞伎町に7月オープンした。お酒が楽しめるお店でお菓子?と思う方も少なくないだろう。

実はハレバレPECORI SHINJUKUではクレイジーシェイクという商品を販売している。クレイジーシェイクはシェイク単体に、キャンディーやクッキーなどのお菓子をコレでもかというほど乗せる特徴的な飲み物だ。

見た目はまさにお菓子のメガ盛り。甘党も悶絶するほどのボリュームとなっている。そんなクレイジーシェイクは、味はお菓子はもちろんシェイクそのものも非常に美味しいらしい。

ハレバレPECORI SHINJUKUではバニラ・チョコ・ストロベリート全3種類のクレイジーシェイクを用意。味のバリエーションがあるのも特徴だ。

インスタ映えしそうな見た目のインパクトやお菓子のカラフルさなどがありつつ、味もしっかりと美味しいのはGOOD!甘党なら1度頼んでみてはどうだろうか。

ハレバレPECORI SHINJUKUはこの他にもオシャレで見た目のインパクトが凄い料理を豊富に用意している。もし気になったら歌舞伎町へGO!

 

 

③六本木で火災発生!  

©ぱくたそ(www.pakutaso.com)

※写真はイメージ

 

 

3日の夜に、東京メトロ六本木駅に近い繁華街にある雑居ビルから火災が発生したとのこと。火元は1階にある居酒屋からで、店内の20平方メートルが焼けたという情報だ。リッチな街六本木でも物騒なことがあるものだ。港区女子もびっくりだろう。

火災自体は発生から4時間ほどで消し止められけが人もないとのことで良かった。これも消防士のおかげといえる。消化の際には、消防車などが27台も出動。こんなに頼もしいものはない。おかげで被害が少なく済んだのだろう。消防士の方々には脱帽だ。

 

 

まとめ

717日までの間に、これだけのニュースが歌舞伎町・六本木を賑わせてきた。やや物騒なものもあるが、どこか歌舞伎町らしいものもあり非常に面白い。

 

個人的に注目しているのは、ハレバレPECORI SHINJUKUだ。クレイジーシェイクは1度飲みに行ってみたい。そして「あま〜」と言いたい。ついでにインスタにも上げたい。1週間だけでもこれだけ濃いニュースが揃っている。さて、来週は何があるのか楽しみだ。

 

 

ライター:がねりん