歌舞伎町に未来型ナイトクラブ「WARP SHINJUKU」誕生!!

どうも、がねりんだ。

 

最近、腰が痛くてしょうがない。座ってる時は良いんだけど、立ち上がった瞬間から10歩目までは痛さのピーク。それ以降はやんわり痛いという感じ。

 

背中をトントンと叩くというオーソドックスな腰痛対策を自然にしてしまうほど限界に近い。多分、早くて今年、もしくは来年中にヘルニアになるだろうね。

 

先日24歳になり、20代前半も最後の年。積み重なった負荷に体が耐えきれなくなってしまった臭い。

 

まぁ、僕のニュースはこの辺にして、今回の歌舞伎町・六本木ニュースは以下の4本だ。

 

・歌舞伎町に未来型ナイトクラブ誕生!!

・ジョジョの「OWSON」六本木に爆誕ッ!!

・荒木飛呂彦原画展が六本木に出現ッ!

・【イーブイ愛】EVs+cafeが期間限定でヒルズに誕生

 

さっそく紹介していく!

 

歌舞伎町に未来型ナイトクラブ「WARP SHINJUKU」誕生!!

 

歌舞伎町に全く新しいう未来型ナイトクラブが誕生する。その名も「WARP SHINJUKU」。テーマは「世界から東京へ、東京から宇宙へ」だ。デザインのコンセプトは100年後の東京とのこと。

 

異空間のようなフロアが3つに分かれており、色んなジャンルの音楽イベントを開催するとのことだが、まだ中身などはシークレット。謎だらけであるが、歌舞伎町のナイトシーンを盛り上げてくれるだろう。

 

これまで、歌舞伎町の夜はギャバクラやホストなどの遊びが主流であったが、WARP SHINJUKUが変えてくれるかも知れない。そんなワクワク感を持っている。

 

ちなみに、2018年秋オープンとのことなので、続報を待とう。

 

https://futuregroove.jp/2018/08/16/warp-shinjuku-2018/

 

ジョジョの「OWSON」六本木に爆誕ッ!!

 

ジョジョの「OWSON」が六本木爆誕したッ!!OWSONといえば、ジョジョの奇妙な冒険4部で登場したコンビニだ。ジョジョファンにとっては激アツなコラボとなっている。

 

店内は限定商品やスピードワゴン財団のコンテナなども販売されており、ファンの心をくすぐってくれる。僕は、1部から今も読み続けているジョジョファン(過激派)なのですが、このコラボは嬉しい。夢。めちゃくちゃ行きたい。

 

そしてOWSONの隣の路地を後ろを振り返らず歩いてみたい・・・!!

 

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/24/news106.html

 

荒木飛呂彦原画展が六本木に出現ッ!

 

続いてもジョジョの話題。ついに荒木飛呂彦原画展が国立新美術館に出現ッ!!

 

8月24日より、六本木にある国立新美術館で「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」が開催された。

 

この原画展では主に原画や資料などを紹介しており、ジョジョファンの心をくすぐる絵が盛りだくさん。

 

しかも、この展覧会のために描き下ろして完全新作の原画が12枚もお披露目されるため、それだけを見に行くだけでも価値あり!

 

ちなみに、先ほど紹介したOWSONもこの展覧会のキャンペーンとして設置されたものだ。

 

まずは美術館で原画を楽しみ、帰りはOWSONで限定アイテムを買いに行くというスケジュールでジョジョを心ゆくまで楽しめる。

 

ジョジョファンはぜひとも行って、荒木先生の世界を堪能して欲しい。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/15178496/

 

【イーブイ愛】EVs+cafeが期間限定でヒルズに誕生

 

クソ可愛いイーブイとコラボしたカフェが、9月1日より六本木ヒルズに気歓迎亭オープンすることとなった。ピカチュウよりイーブイファンの僕としては、興奮が止まらない。

 

しかも、カフェには9組の人気クリエイターたちによって新しく生まれ変わったイーブイたちを拝める。メニューは限定アイスを9種類も用意。どれもイーブイの進化系をイメージした自家製ソースがかけられている。

 

全部食べたい。イーブイたちに貢ぎまくりたい。あとグッズもあるので、イーブイ好きは帰るころには幸せすぎて気絶するんじゃないだろうか。

 

https://ananweb.jp/anew/189909/

 

まとめ

 

以上が8月下旬の歌舞伎町・六本木ニュースだ。とにかくイベントが多い。毎月違うイベントが行われているため、新鮮な気持ちで歌舞伎町・六本木で遊べる。

 

とりあえず、荒木先生の展覧会とイーブイカフェには絶対行く。