【恐怖】お化け屋敷「残酷の天使」が歌舞伎町に期間限定でオープン!!

どうも、がねりんだ。夏らしく怖い話をしますね。

 

僕、かれこれ2年ほど通っているコワーキングスペースで、毎日作業をしているんですよ。

 

ほんの数ヶ月前にはコワーキングの会議室で、企画で全裸になることもあったんです。

 

まぁ僕ひとりだったんで、注意もなく私だけの思い出に留めたんだけど、今朝、TwitterのDMにフォロー外の方からこんなメッセージが届きました。

 

「次、全裸になったら出禁にしますね」

 

アカウントを見るとコワーキングのオーナーのもの。一体どこでバレた。2年目にして出禁になりそうで震えております。超怖い。

 

さぁ、気を取り直して7月上旬の歌舞伎町・六本木ニュースを取り上げていこう。

 

・お化け屋敷「残酷の天使」が期間限定で登場

・歌舞伎町の無許可ホストクラブを摘発!!

・【高級志向】「J of JINS」第1号店が六本木に登場

・【六本木ヒルズ】フリーライブに豪華アーティスト勢揃い!!

 

お化け屋敷「残酷の天使」が期間限定で登場

 

サイコホラーアドベンチャーゲーム「残酷の天使」とコラボしたお化け屋敷が、歌舞伎町にある「inSPYre」にて開かれる。

 

「残酷の天使」とは記憶を失った13歳の少女・レイと、殺人鬼・ザックの2人が密閉されたビルから脱出するというストーリーで、ニコニコ動画でのゲーム実況から注目を集め、コミカライズされれば累計170万部。

 

7月6日からはTVアニメ版が放送されるなど、めちゃくちゃ人気の作品だ。

 

今回のコラボでは、ビルの1フロアをまるごとお化け屋敷にし、まさに主人公と同じ状況を追体験できる。体験時間は30分ほど。

 

実は、以前にニコニコ超会議で似たようなホラーハウスを展開している。その時は臨場感のある恐怖体験が話題を呼び、チケットの発売から、たった数分で売り切れるほど話題となった。

 

私みたいな田舎者は、お化け屋敷というと妖怪だったり、死覇装の幽霊などを思い浮かべてしまうが、今はこういった怖さ+エンターテイメント性のあるお化け屋敷が増えている。

 

ひとりでお化け屋敷に挑戦しようと思ったが、入り口から一歩も動けず挫折してしまうほどビビリ私だが、このお化け屋敷は体験してみたい。

 

期間は8月1日〜14日までなので、今のうちに予定を空けておこう!

 

http://kai-you.net/article/55289

 

歌舞伎町の無許可ホストクラブを摘発!!

 

歌舞伎町で無許可のホストクラブ運営していた、代表取締役社長と店長らを計6人逮捕したとのこと。

 

歌舞伎町はやたらと無許可で営業しているお店が多い! たしか賭博場も最近摘発されていたはず。全然無くならない。

 

今回摘発されたお店は少なくとも10億円を売り上げていたのを考えると、無許可でもウハウハなんでしょうね。

 

ざまぁねえ!! くたばれクソが!!!!! (10億欲しい)

 

http://www.sanspo.com/geino/news/20180611/tro18061113150015-n1.html

 

【高級志向】「J of JINS」第1号店が六本木に登場

 

あの「JINS」が、ハイエンド層をターゲットにした「J of JINS」を7月20日に六本木ヒルズでオープンするとのことだ。

 

素材、技術、職人、全ての知見を集結させた高級アイウェアを中心に展開し、JINSの中のJINSといえるメガネを販売していくらしい。

 

私は小学校の頃から視力は両目ともA判定だったため、メガネとは全く無縁だったが、未だにメガネ男子どもには憎悪に近い感情を抱いている。

 

奴らはメガネをかけているだけで、女性からモテまくり、メガネを外せば第2形態開放かの如く、ギャップ萌えで人気を掻っ攫っていく。

 

こちとら外すものといえば、服しかない。脱げば女性ではなく警察が寄ってくるだろう。悔しいぜ。

 

とはいえ、伊達メガネも考えていた時期もある。しかし、顔がでかすぎてメガネのフレームが眉間にめり込み不格好だったため断念した。

 

世のメガネ男子たちが、「J of JINS」でもっとかっこよくなるのかと思うと、血の涙が出そうだが、お店には罪がないので繁盛して欲しい。

 

https://www.fashionsnap.com/article/2018-07-05/j-of-jins/

 

【六本木ヒルズ】フリーライブに豪華アーティスト勢揃い!!

 

7月14日〜8月26日の間、日替わりでアーティストがフリーライブを行う、「SUMMER STATION」が六本木ヒルズアリーナで開催される。

 

フリーライブといって侮るなかれ。8月2日には家入レオ。8月18日はでんぱ組.incなどなど、豪華アーティストが六本木をぶち上げてくれるぞ!

 

フリーライブでこのラインナップは熱い。

 

私もライブにはよく行くんですけどね、やっぱ生で音楽聞くのは良い! 音源とは違った臨場感や会場の熱気、生で感じるアーティストのバイブス。

 

今年フェスに行けない分、ここで発散するのも良いかもしれない。

 

https://news.mynavi.jp/article/20180705-659626/

 

まとめ

 

以上が7月上旬のニュースだ。歌舞伎町ではお化け屋敷、六本木ヒルズではフリーライブ。夏らしいイベントがドンドンと誕生している。いや〜、もう夏ですね。

 

今年の夏も遊びには困らなそうだ。