歌舞伎町の地下格闘技場で日本最強のニューハーフが決まる!!!

どうも、がねりんだ。

 

もう梅雨が明けて、本格的な夏に入るらしい。気づけば、もうそんな時期か。というか、これで2018年上半期は終了してしまったのか。

 

ちなみに、今年の夏はいつもとは違うのはお気づきかな?

 

今年の夏は平成最後の夏なのだ。もう二度と平成の夏を味わえなくなる。これを見ている人は花火に行った? 祭りに行った? 恋人できた? 行く予定がないって人は、どうせ最後なんだしパーッとやっちゃおう!

 

まだ夏を楽しめていない方へ向け、歌舞伎町・六本木をホットなニュースを紹介する。今回は、

 

・歌舞伎町の地下闘技場で最強のニューハーフを決める!!

・歌舞伎町のバカラ賭博店が摘発!

・青山ブックセンター 六本木店が40年の歴史に幕

・六本木アイドルフェスティバルの総合司会はVTuber

 

以上の4本だてだ!

 

歌舞伎町の地下闘技場で最強のニューハーフを決める!!

 

歌舞伎町の地下格闘技場で、2018年上半期最も熱い戦いが繰り広げられた。そう、日本最強のニューハーフを決める戦いだ!

 

2017年10月に第1回が開催され、今回は第2回となっている。場所は第1回と同じ『BAR&FIGHT地下闘技場』というアンダーグラウンドの聖地。

 

体は男、心は女。キュートなルックスから繰り広げられる破壊力満点の攻撃は必見だ! 残念ながら、第2回大会は開催終了してしまったので、来たる第3回を心待ちにしとこう。

 

https://netatopi.jp/article/1130217.html

 

 

歌舞伎町のバカラ賭博店が摘発!

 

違法賭博はダメ、絶対!

 

歌舞伎町にある雑居ビルでバカラ賭博や違法パチスロ機で賭博をさせたとして、店舗責任者ら15人を逮捕したとのことだ。

 

歌舞伎町は何度捕まっても、違法賭博が無くならない。まぁ、日本一の歓楽街でお金を持っている人も多いし、しょうがないのかもしれない。

 

といっても、日本でカジノ法案が可決されたんで、今後はこういった場所に合法的なカジノができるのだろう。

 

そうなれば、こういった違法店は無くなり、歌舞伎町の少しはクリーンになるのかな。

 

https://www.sankei.com/affairs/news/180622/afr1806220010-n1.html

 

 

青山ブックセンター 六本木店が40年の歴史に幕

 

1980年から営業している『青山ブックセンター 六本木店』が、6月25日に惜しまれつつも閉店した。

 

六本木の中心地で、美術、デザイン関係など専門書を数多く取り揃え、独自の品揃えで人気を獲得してきたが、専門書の売れ行きが落ちたことなどが原因だという。

 

今は、アマゾンなど通販や電子書籍の台頭により、本屋が姿を消している。私自身、やっぱ本ってかさばりますから、電子書籍でしか買わないんですけど、悲しいもんですわ。

 

たまにふらっと立ち寄る本屋の雰囲気とかは結構好きなんです。あれが少しずつ貴重な体験になっているのかと思うと、めっちゃエモい。

 

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3405811.html

 

 

六本木アイドルフェスティバルの総合司会はVTuber

 

六本木アイドルフェスティバル2018の総合司会にVTuber『電脳少女シロ』ちゃんが抜擢された。このイベントはテレビ朝日主催で、六本木ヒルズアリーナで行われる。今をときめくアイドルたちが六本木を熱く盛り上げる姿は必見。

 

話題のVTuberともコラボするため、熱さは沸点を超えるだろう!!

 

ちょっと前にキズナアイが話題になったな〜って思ったら、もうここまでVTuberが認知されて大人気となっている。マジでエゲツ。

 

電脳シロちゃんの画像を見たんですけど、結構可愛かったです。アイドルと並んでも全然引けを取らない。

 

イベントは7月28日・29日の2DAYSで、開演は14時からとなっている。現在、チケットも絶賛発売中なので、気になる人は要チェックだ!

 

http://panora.tokyo/66562/

 

 

まとめ

 

以上が6月下半期の歌舞伎町ニュースだ。気がつけばもう1年の半分が終わった。だが、悲しむ必要はない。私たちには夏というビッグイベントがあるし、楽しいこと盛りだくさん。歌舞伎町がどんなイベントをするのかも注目だ!