行列ができる肉、肉、肉ぅ!『ル・モンド』というステーキ屋

※写真はイメージ(©Pixtabay/pixabay.com)

どうも、がねりんだ。唐突に食べたくなるよね、肉。私の場合はストレスが溜まりに溜まった時なんてヤバイ。

 

いきなりステーキで500gの肉塊をぶち込みたくなる。ただ、めっちゃ高い。頻繁に行けないのが辛たんだ。

 

今回紹介する『ル・モンド』は行列ができるほど美味しいだけではなく『安い』のもポイント。

 

ちょっと肉をぶち込みたいな〜っていう日に気軽にいけるのも良い!どんな料理があるのかこれから紹介していこう!

 

ランチには行列ができるル・モンド

 

値段、量、美味しさ。全てが噛み合った結果、ル・モンドのランチタイムは大行列ができる。しかも、女性のお一人客が多いとのこと。ランチメニューは、

 

・リブロースステーキ定食(150g)950円

・サーロインステーキ定食(150g)1,100円

・ヒレステーキ定食(110g)1,200円

・厚切りサーロインステーキセット(220g)1,830円

・特選ヒレステーキセット(150g)2,150円

 

以上となっている。

 

まず目を見張るのが値段の安さ。リブロースステーキ 150gが950円!定食なのでライスなどもついてくる。

 

他のも中々リーズナブルでグラム数もランチには十分だ。ランチに行列ができる理由も納得できる。

 

ちなみに、ランチタイムは11時〜15時までだ。行くならお早めに!

 

ディナーも圧倒的ジュルリ

 

ランチ時は大行列になるル・モンド。行列はちょっと・・・、という方もいるだろう。それならディナーに行ってみよう。ディナーメニューは、

 

・リブロースステーキ定食(150g) 1,100円

・サーロインステーキ定食(150g) 1,200円

・ヒレステーキ定食(110g)1,360円

 

となっている。

 

ランチタイムに比べてメニュー数が少なく、値段も少し高い。ちょっと贅沢なディナーにはぴったりだ。ランチには大行列になるステーキを気が向いた時にいつでも食べられるのは嬉しい!

 

お酒はシンプルにビール!

 

ステーキのようなガツンってくるものに合うお酒といえば・・・・、そうだね。ビールだね。

 

ル・モンドはお酒などドリンクも揃えている。種類は以下の通り

 

・生ビール(中)

・ボトルワイン

・トーレスボトル

・エビス黒(小瓶)

・ソフトドリンク

 

ドリンクはこれだけだ。このシンプルさ。今日はストレス発散に肉と酒をって人は『生ビール+ステーキ』

 

英国紳士のように上品なお食事をという方は『ワイン+ステーキ』がおすすめだ。

 

あまりにも無駄がなく理にかなったドリンクメニューだろうか。あまりの美しさに額縁に入れて飾っときたい。天晴だ。

 

まとめ

 

ステーキが食べたいけど高いしなぁ・・・と思っている方!ル・モンドに行けばリーズナブルに美味しいステーキが食べられるぞ。

 

しかもお酒も置いているので、ガツンと行きたい気分にはピッタリだ。ステーキが食べたくなったらル・モンド。覚えておこう。

 

https://retty.me/area/PRE13/ARE1/SUB101/100000105443/