歌舞伎町にあるウィスキーボトルバー「ROSE」利き酒プランスタート

※写真はイメージ(©Shutterstock/Shutterstock.com)

 

 

どうも、がねりんだ2月になってから寒さが一層厳しくなった。おかげさまで私はというと、風邪をこじらせ2日ほど寝込んでいた。

ただ、寝込んだおかげで『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン4までイッキ観できたのは、不幸中の幸いといえる。

さぁ、今回紹介するニュースは『歌舞伎町アートプロジェクトが5年目を突破』『ウィスキーボトルバー「ROSE」利き酒プランスタート』『男装5人組「Vipera」が限定BAR開店』の3本だ。

 

 

 

歌舞伎町アートプロジェクトが5年目を突破

 

歌舞伎町の落書きを減らし、街全体を明るくするために実施されている『歌舞伎町アートプロジェクト』が、5年目を迎えた。

どういったものかというと、歌舞伎町の屋外のいたるところにアートを描くプロジェクトのことだ。

文化の発信なども目的に含まれており、夏に行われる新宿クリーターズフェスタと連携して作品を作っていくことも計画されている。

ニューヨークのグラフィティとはまた違った趣で非常に良いと思う。

さらに、アートの1つとして実際のクリエーターと一丸となり作り上げていくのもワクワクする。一体どんな作品が出来あがるのだろうか。

しかも、落書きも減っているとのことで良いことしかないな。

http://www.sankei.com/region/news/180130/rgn1801300003-n1.html

 

 

 

ウィスキーボトルバー「ROSE」利き酒プランスタート

 

歌舞伎町にあるウィスキーボトルバー「ROSE」。サントリー認定店としても知られているこのお店が、この度ジャパンウイスキーの利き酒プランをスタートさせたとのこと。

4種類もある銘柄を利き酒し、全部正解したらボトルを1本サービスしてくれると

 

いう太っ腹プランだ。

しかも、ボトルは好きなものの中から自由に選べる(在庫状況にもよる)

利き酒できる種類は全部で3

 

・『響』の利き酒プラン
『響21年』『響17年』『響ジャパンウイスキー』『知多』の4種類の飲み比べ
・『山崎』の利き酒プラン
『山崎18年』『山崎12年』『新山崎』『知多』の4種類を飲み比べ
・『白州』の利き酒プラン
『白州18年』『白州12年』『新白州』『知多』の4種類を飲み比べ

 

全て税込5000円で利き酒を楽しめる。

お酒に知見のある、ウイスキー好きの方は挑戦してはどうだろうか?

https://www.value-press.com/pressrelease/196734

 

 

 

男装5人組「Vipera」が限定BAR開店

 

5人組の男装女性グループ『Vipera』が、初のメジャーシングルの発売記念として、男装BARをオープンするとのことだ。

期間は1週間ほど。新曲を購入したファンを接待し、ライブやトークで盛り上げるといった内容だ。

めちゃくちゃ楽しそう。

しかも、『男装女性』と文字をパッと見ただけでは、男性なのか女性なのかわからなくなるような、少し変わったアイドルグープなのも良い。

これを期にファンになっちゃうのもいいかも知れない。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180206-OHT1T50023.html

 

 

 

ライター:がねりん