ちょっと気をつけるだけで魅力up♪/後編

※写真はイメージ

 

 

こんにちは。すっかりポイントなおざりな森山まなみです。指名がガンガン取れるキャバ嬢は、ちょっとしたことにもいつも緊張感を持って接客できる人です。ただ可愛いだけ愛嬌が良いだけでは、キャバ嬢としてはまだまだかもしれません。後編でも2つのポイントを挙げていきます。

前編はコチラ

 

 

口角アップで人気も運気もアップ♪

 

イキイキとした表情のキャバ嬢にお客さんは自然に寄ってくるもの。でも、常に笑顔をやさないのはキャバ嬢のデフォルトだけど、疲れている日だってりますよね。いくらプロ意識が高くても、自然に口角が下がって、疲れが表情に出てしまうことも

 

そんな時は、無理して笑顔を作るより口角をキュッと引き締めることを意識して、凛とした表情をお客様に向けることが大切です。いつもとは違う表情にお客さんは可愛さよりも色気や知性を感じてくれるでしょう。

 

「アイウエオ体操」などの表情筋エクササイズなどを日々続けることで、自然に口角はアップしますが、手っ取り早く口角を上げるにはコンシーラーが便利です。元々の口角を消したら、リップライナーでやや上げ気味に口角線を描いてあげるというメイクテクニックが効果的ですよ。口角効果でいつもご指名の常連さんも惚れ直してくれるかも?!

 

 

 

清潔感のある肌や髪はマスト!

 

顔の好みはそれぞれですが、ほとんどの男性に共通しているのは清潔感ある女性を好むということそもそも潔な女性が好きなん人はいません

 

何より清潔感が醸し出せるパーツはどこでしょう?それは、肌と髪!仕事柄、肌や髪に負担のかかるメイクやヘアスタイルは定番になりがちです。綺麗にメイクされた肌なのに、顎の周りには不摂生で生じてしまったニキビが出ていたり、綺麗にセットされた巻き髪からピョンピョンと枝毛や切れ毛が出ていたりでは清潔感はイマイチ…。

 

キャバ嬢とお客さんは隣に座り合うので近距離で肌や髪を見られてしまいます。

 

アラが見えやすいことを頭に入れて日々ケアをするべきなのですね

 

男性の心理には、「女性=清潔」と言う強いイメージがあるため、スキンケアに力を入れたり、髪の内部からケアしてくれるようなアミノ酸成分配合のシャンプーなどを積極的に使用したりして、元々の土台である肌や髪を美しくキープしていきましょう

 

 

 

キャバ嬢として第一線で活躍したいなら、気を付けるべきポイント、心がけたいケアはたくさんあります。大変ではありますが、できることから少しずつ意識して実行してくださいね。

 

 

 

 

ライター:森山まなみ