歌舞伎町七不思議を貴女たちは知っている??

※写真はイメージ
©Shutterstock(Shutterstock.com)

 

 

どうも、がねりんだ。先日、街コンに行った結果5人のLINEをゲットして浮かれている。ただ、1つ気になるのは連絡をしてから5日経つのに誰からも返信が来ないことだ。年の瀬ということもあり、みんな忙しいのだろう。

 

近況はここらへんにして、今回も歌舞伎町のニュースがわんさか入ってきた。中でも厳選して『安藤なつ「毎日誰かしら連れ込みたい」』『歌舞伎町七不思議を知ってるか?』『六本木でジョジョ展開催!』を紹介していこう。

 

 

 

 

安藤なつ『毎日誰かしら連れ込みたい』

 

1219日歌舞伎町に『東京ミステリーサーカス』という謎解き施設がオープンする。それに先駆け、14日に同施設内で記者発表会が行われ、メイプル超合金も登壇した。

 

その発表会の中で、先に東京ミステリーサーカスを体験したメイプル超合金の安藤なつは『毎日誰かしらを連れ込みたい』と発言。ここだけ切り取ると、正直やや恐怖を感じる。

 

発言の意図としては意中の人がいないので手当たり次第連れ込んでフィーリングの合った人と密室で落とすとのことなので、全国の安藤なつファンは一緒に東京ミステリーサーカスへ行くことを事務所を経由して打診してみるのをおすすめする。

https://natalie.mu/owarai/news/260983

 

 

 

 

歌舞伎町七不思議を知ってるか?

 

歌舞伎町七不思議を知っている人はいるだろうか?恐らく知らない人は多いだろう。私もさっき知った。主な内容は以下の通り。

1.ラブホだらけ
2.掛け飛んでグループ店いってる図太いホスト狂い達
3.ホストあんまお金ない
4.性病多め
5.コンドーム0個計画
6.歌舞伎町一番街って入り口なん?
7.皆思うほど危険な街じゃない件

 

 

何故なのか、何故このようなことが起こっているのか。真相は闇の中である。それにしても何故、掛け飛んでグループ店いってる図太いホスト狂い達はいるのに、ホストはあまりお金を持っていないのだ。

 

経済は回っているはずなのに、お金を持っていないのは何故なのだ。お金はどこに消えていったのか・・・。歌舞伎町は不思議な街であるということを知れる七不思議だ。

https://twitter.com/nanahara0129/status/940421565417635840

 

 

 

 

六本木でジョジョ展開催!

 

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

 

あ、申し訳ないあまりの興奮でオラオララッシュをしてしまった。2018年のなる、六本木の国立新美術館に『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』が開催される。国立新美術館で漫画家の個展は手塚治虫以来28年ぶり史上2人目の快挙とのこと・

 

私自身、高校時代に1部〜スティール・ボール・ランまでかぶりつくように読み込み、もしかしたらいつかスタンドが使えるのではワクワクしていたファンの1人だ。ちなみに、今もスタンドは使えると思っている。

 

荒木飛呂彦の信者として、今回の個展にはとても興奮している。正確な日時は未定なので今後の情報を待とう。

https://www.fashion-press.net/news/35840

 

 

まとめ

12月のニュースは以上となっている。どれもワクワクするものばかりだ、面白そうなイベントから噂までさまざま。歌舞伎町は今年も中々面白かった。来年はどんなニュースを届けてくれるのか非常に楽しみである。

 

 

 

 

ライター:がねりん